☆ エレマリア*エンジェルアートショップ♪「Angel Energy エンジェルエナジー」by ~*Angeland*~
★エレマリア*ミラクルジュエリー エンジェリックロザリオペンダント「マリアの祈り」☆シルバー
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
グラストンベリーでみつけたかわいいビースの小物入れと  2Lサイズのパウチ女神カード(12枚=12000円相当)  のプレゼント付きです♪



★エレマリア*ミラクルジュエリー
エンジェリックロザリオペンダント「マリアの祈り」

☆シルバー (シルバー925) 
アクアマリン+ホワイトサファイア+ロイヤルブルーサファイア
200,000円



スリランカ産の良質で豪華なブルーサファイアを10個使用し、
ミラクルメダイとエンジェルブレッシングを繋いでいます♡
(メダイの部分はいぶしあり(黒い陰影あり)いぶしなし(光沢感のあるシルバー)どちらかをお選び頂けます。

チェーンはクロスのようなデザインになっています。
イエスキリストの無条件の愛、永遠の愛、無限の愛
を感じる無限大と丸い2つのつぶつぶが連鎖した
素敵なチェーンで繋がっています☆
愛する二人が無限大の永遠の愛で繋がっています♡


ロザリオとは本来カトリック教会にて
聖母マリアへの祈りのために使われる数珠状の用具ですが、
こちらは宗教に関するものではなく、
神聖なる気持ちで天使たちやマリア様につながるために
聖なる愛が込められた祈りのペンダントです。
身につけた瞬間に愛に包まれ守護のエネルギーが
体中に行き渡ってゆくことでしょう。

10月7日はロザリオのマリアの記念日です。
またまた素晴らしいタイミングで誕生しました。
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/memo/seibotuki.htm


私の中のマリアさまは戦いに勝利することではなく
どんな人種もどんな宗教をも超えて人類がみな
愛と調和に満ち平和であることを祈っています♡

☆こちらのアイテムは受注生産となります。

グラストンベリーでみつけたかわいいビースの小物入れと


 Lサイズのパウチ女神カード(12枚=12000円相当)


 のプレゼント付きです



スリランカのブルーサファイアの導き。。。。☆

4月に衝撃的な出会いがありスリランカの宝石を使ってエレマリアオリジナルデザインの
ジュエリーを、私がとても信頼している彫金&ジュエリーアーティストの
山下易夏さんとコラボでエレマリアミラクルジュエリーが展開されて来ている中、
8月に実際スリランカに訪れ宝石採石場の見学やその鉱山が掘られた
30m下の現場まで降りてサバイバル?な体験もして来ました。
初めて訪れたスリランカでその記念として宝石を入手するにあたり、
やはりスリランカで一番有名なサファイアを持ち帰ることにしました。
サファイアと言えばブルーサファイア!!!
サファイアには実際いろいろなカラフルな色がありますが
サファイアということば事態ブルーを意味するわけで、
ブルーサファイアが一番パワーがあり神秘的でまさに
聖なる高次元へとつながる石なのだと改めて知ることができました。



ラテン語で「青」を意味するサファイアは、天空の色とつながり、地球の青、宇宙の青として最も神に近い石とされてきたそうです。


サファイアは大地のシンボル古代の人々は、自分たちの住む世界は巨大なサファイアの上にあり、空の青さはサファイアの大地を映した色であるとし、空気を敏感に感じるサファイアは、天候によって光り方が変るのだと信じられてきたといいます。このサファイアに対する考えがとても壮大で素敵ですね。またサファイアは、王族や君主を危害やねたみから守るという意味もあり、古代より指輪や冠として重宝されてきました。守護してくれるパワーも絶大ですね。伝統あるイギリス王室でも、王冠やティアラなどの宝飾品に多く用いられています。故ダイアナ妃がチャールズ皇太子から贈られた婚約指輪が、サファイアであったことでも有名ですね。サファイアに込められた意 味サファ イアの宝石言葉には「誠実
」「慈愛」「徳望」といった意味合いがあり、ほかにも平和を祈り、一途な想いを貫くというメッセージが込められているといいます。古代から哲学者、聖人の石と言われ、神の恩恵や慈愛を受け精神の再生をもたらすと信じ、聖職者や賢者にこそふさわしい石と考えられていたサファイア。
枢機卿や司教がもつ指輪にはサファイアがはめられ、その指輪をした手で信者に触れることは、誠実や慈悲を与え、病を癒し、人々を悩みや苦しみから救うことを意味しています。花嫁が身につけると幸福を呼ぶ「サムシング・ブルー」ヨーロッパに古くから伝わるジンクスで、4つのサムシングを花嫁が身につけると幸せになれる「サムシングフォー」のひとつに「青いもの=サムシング・ブルー」があります。青は誠実さを表す色として知られ、花嫁の純潔を象徴する純白の中に、密かに青色のものを身に着けるとよいとされるサムシングブルー。そのアイテムのひとつとして、青いサファイアを指輪の内側に埋め込む方も多く、それにはこのような伝説をルーツとしています。 結婚指輪 だけでなく、石自体が持つ
「誠実」「一途な想い」という意味をこめて、婚約指輪にサファイアを選ぶ人も多いのだそうですね。


サファイアは深い部分から輝きを発し私たちに神秘の力を授けてくれるかのようです。
そして私たち自身もいっしょに輝いていけるよう助けてくれるのでしょう。
そんなサファイアの魅力に私自身も魅せられています。

スリラカで訪れた寺院にはジェイドで作られたご神体にサファイアやルビーなどが施された
すばらしい仏さまなどを見ることができ、その美しい輝きと聖なる存在の眩しさに圧倒しました。

そんな神聖なる宝石たちのミラクルパワーをぜひ感じてください☆
しっかり大地、地球とつながり、天、宇宙とつながりいつも揺るぎない自分自身であるために
聖なる祈りの時間を宝石たちと共にし愛と光と調和の世界へと誘われていきましょう♡


地球の中に眠る原石が磨かれ本来の輝きがパワフルに光ります☆
宝石、まさに宝の石たちが意思を持ち
地球の源、大地のエネルギーと共に私たちの元へ来て
私たちの本来の魂の輝きを施してくれるでしょう♡
地球と宇宙とつながり、天と大地のつながりが
しっかりと結ばれていきます☆

そしてどうぞ天使たちやマリア様の愛の奇跡をたくさん体験してください♡

価格:200,000円
注文数:



おすすめ商品



カテゴリー



メニュー



リンク



カートの中身

カートに商品は入っていません



商品検索